ベリーの書斎
Z鯖でプレイしている通称『ベリー』ことShrewsburyの航海日誌を記します。
プロフィール

ベリイ

Author:ベリイ
FC2ブログへようこそ!

(1)「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」
(2)このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦犯
東京裁判ならびに、ドイツ・ニュルンベルク裁判で、戦争犯罪人に判決が下りました。
A項「平和に対する罪」 B項「通例の戦争犯罪」 C項「人道に対する罪」 だそうです。
こないだ、ロイさんにちょこっと教えてもらって、調べてみました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
総チェック中
対人戦線に復帰してみました。
と、言いましてもBCですが。
[READ MORE...]
俺のスゴイ戦い!
BCは楽しいですねー。・ω・

36vs44 スコアは押され、沈むことができない状況。
敵主力は私の前方に集結、その中に孤立していた味方艦が屠られた直後だ。
普通ならば、回れ右して、後続で孤立した敵艦を攻略中の味方艦隊に合流を図るところだけど、この日の私はどうにも傲慢だった。(笑

私の力で戦局を決めてみたい!

単独による突撃。いや、やりながらも自身の頭でひとつの勝利の構図があった。
すなわち、敵主力を釣り上げるのだ!!
私は敵が上手く喰いついてくるぐらいの距離を保ち、興味を失いそうな船には、挑発の砲撃をかけてやる。二隻、三隻と食いつき、半包囲下におかれる。いい感じだ。残された退路を使い、うまい具合に、攻略中の敵突出部隊と敵主力艦隊の分断を図ることに成功。
しかし、私は完全に敵主力部隊の包囲網に置かれる。脱出は不可能。沈めば負ける。
釣りを行ったので、味方主力とは、距離がある。
白兵などで時間を稼ぐ。撤収致命打が幸運にも助けられ、入らない。

画面を見ると、味方艦がこちらに向かっている。耐えてくれよ!カルコサ号。(装甲戦列艦)

私の傲慢な突撃は、報われる結果となった。合流した味方艦が隙のある敵を屠り。見事に勝利。
私自身が、この戦いで屠った敵は、1隻のみだが、充実した気分だった。


↓ カッコつけて書いたけど、実態はこうだね。><w

気がついたら、囲まれて、泣きじゃくっているところを、味方が沈めまくって助けてくれた。(爆笑
俺自身は、たまたま包囲に耐えただけ・・・orz
ここまで、脚色しないとダメな俺の戦いって・・・orz

明日までだっけ?BCは。来週から多国籍予選にむけて、また模擬だ。^^



それと、やるべき仕事ができたので、緊急ですがシェルの工芸をあげようと画策中です。
這うようにして。
這いずり回りながら、今月のBC。

勝利数40(累積279) 戦績298

3月BC


まだBCは続きますが、事情により今月は終了~
うーん。遊び足りなかったのが感想かな。
法事やら、金策やらで、ちと休みの日が充分に活用できないな。(苦笑
ほんとは、一日中やっていたいのだが・・・

いっぱい遊べたのは、初日の土曜日。深夜までガリガリやってた。
この日だけで、戦績100。逆に他の日は集中力欠いたり、下手さ加減が露呈したりして、思うようなイメージになれなかった。
(※思うようなイメージ=サイキョー!俺TUEEEEE!勲記5枚当たり前!)

いあ。そんなの逆立ちしても㍉なんだが・・・@@

今回の私のテーマは、「分艦隊」。なるべく三人以上にまとまっているような動きを見せる。
これを心がけたのだが・・・ どうにも最初に決めた人から、離れちゃうような。。いあ。先に俺が沈むのが悪いのか。。orz

友軍艦を救い出せ!
BCで、ひゃっほう!してます。ベリイです。
商会(ろす)の面々と一緒にあそぶことが増えてきて、かなり楽しくなってきています。

さて、今日はそんな一幕のご紹介なのですが・・・

いつもの通り、私は役にたっているのか?それとも戦犯なのか?よくわかんないプレイを、しているわけですが・・・ ふと見るとロイさんが、敵中包囲を受けている!
ひーふーみー・・・ 三隻数えたところで、顔が真っ青になりました。全部で・・・ 六隻??@@

な、な、なんじゃこりゃあぁぁぁあああ!!

デジャ・ビューです。前にも、こんな場面あったよなぁ。なんかこれ何回も見ている?(笑
とりあえず。選択肢1を選ぶ。(意味不明

うらうらー!フランスのシュリュズここに、多分・・・ ありだぁ!助けにきたじぇ!がおー><

と、小声で画面に向かって言ってみました。・ω・
六隻の包囲を受けているロイさん。白兵に突入しており、自分はこれをどうやって解いたらいいんだろうと、思案しあぐねています。(苦笑

まあ。でも、BC体験した人ならば、わかるよね。こうなると。他所の戦場では、味方有利の戦況ができあがっているんだ。スコアはポンポンと、私が右往左往しているのとは、まったく関係なく上がって・・・
そして、「勝利」

当然、ロイさんは、生き残ってます。w ナイス粘りでした。
あとで、商会チャで、「まさか助けにきてくれるとは」と、仰ってましたが。

私は、内心別の意味で安堵してました。


よかった・・・ 自分が、包囲網に突撃をしかける前に、「勝利」が出て・・・
仕掛けていたら・・・ 「包囲網に置かれている人よりも、早く沈んだ男」の称号が間違いなく・・・(汗


と、こんな風に、苦悩しながら、楽しんでいます。BC^^





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。