ベリーの書斎
Z鯖でプレイしている通称『ベリー』ことShrewsburyの航海日誌を記します。
プロフィール

ベリイ

Author:ベリイ
FC2ブログへようこそ!

(1)「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」
(2)このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンド・インパクト
商会内でセカンドの育成が流行っております。
「副官誰にしようかなぁ」とか、「香辛料を私も食べさせたぁ」とか楽しい会話が出ています。^^

昨日は、カイエンヌツアーに少し参加したあとは、定期船に乗り東南アジアに行・・・ あ、あれ?あれれれ?



定期船終わってた。><w

時間を思いっきり間違えてた。orz

またまた、やっぱりカイエンヌの続きやります。混ぜてくださいと、ツアーの方たちに言い出しずらくて、東南アジアには自力で行くことにしました。(笑

マリーに香辛料食べさせるんだYO!

出発時間は夜23時。
こんな時間でも、行ってくれるという酔狂なエセ交易商さんと船大工のこーてーさん。
三人で出発進行!

道すがら、セビリア模擬の友達から「現下の諸問題」についての考察を求められる。(笑

あー・・・ どうしよっか?セビ模擬という話なだけです。^^;
スポンサーサイト
王道楽土を夢見て・・・
カイエンヌ発展ツアーに参加してまいりました。
装甲戦列艦が実装されました。やっぱりフランスでも建造できるようにならないとねー。^^

どのくらい遠い目標なのかわかりませんが、友達の誘いで国のために働きにいきました。これは、いい機会かもしれません。自分は多国籍商会所属で、フランス人は私ひとり・・・ ついでに、マリーはイスパニャンなのですが、こっちも私ひとり・・・

多くの同胞と交流できるチャンスは逃したくありません。

一日頑張った成果に、国が報いてくれたのは、勲功記です。
現在、昔からあるものと合わせて大体100枚くらいです。建造許可書を手にするために頑張ろう~

目指せ!52の船!試験運転
ベリーで東南アジアまで定期船でいってきました。
今日は疲れて、シエラレオネ沖でログアウト。
ジャカルタ周辺は海賊たちが、たくさんいました。
幸運が重なり、なんとかジャカルタ脱出。セビリア模擬で知り合った方に支援してもらい、フレンドになることができました。
一緒に学ぶ仲です。こういうのはいいねー^^

さて、今回は行き当たりばったりで、東南アジアまでいきました。商用クリッパーに香辛料を満載してみました。
これは・・・ すごいな。^^;

無事に持ち帰れば、しばらく遊べるお金ができてしまう。@@

うーん。マリーに求めている能力に、香辛料取引が追加されそうです。
速度もなかなかだし、早いところ商用クリッパーを渡してあげたいです。><w

帰りに、その方のプライベートファームで、受け渡しによる補給を行いました。
香辛料取引をする方には、「補給拠点」としてアセンションを選ぶ方が増えてもおかしくないなぁと、思いました。
他には候補としては、インドの南方の島だろうか?
サモアの島は、太平洋航路ができあがったら、「補給拠点」になりうるのかなぁ。

マリーのプライベートファームの候補にアセンションをいれておこうっと^^
目指せ!52の船! 続編
前回のお話の経過報告ということで。

現在、マリーの交易レベルは33となりました。使っている船はサムブクです。なにやら最近は、船の倉がパンクすることが多くなってきました。そろそろ次の船を考えないとなぁ。

個人的な選択しては・・・

1 商用ジーベック
2 商用ガレオン

このあたりを次に乗り回したいなぁと考えてます。ジーベックですと、昔はジベ修行という言葉があるように、冒険・交易・海事 25・32・25と万能なレベルを要求されます。
冒険が18ですので、少し冒険に時間を割かねばなりませんな。
商用ガレオンは倉が大きくて、かなり乗り気なのですが・・・
遠くまで行くのに、時間がかかりすぎるんじゃないかなぁと、不安です。

ジーベック欲しいところですね。

今は昔と違いまして、52の商用クリッパーがあります。52の交易レベル以外は、比較的軽い条件です。
ベリーで乗り回してみたのですが、冒険もできちゃいそうな速度で、優等生すぎて面白くないです。(爆笑

http://shrewsbury.blog114.fc2.com/blog-entry-26.html

先日の記事は↑

結局、自分がやっているのは、選択肢5です。><w
だらだら交易しているなぁ。ちと刺激を考えるか。明日は。
学校
入学してみました。ベリーには似合わなさそうなので、マリーのほうで。(笑
初級編途中なのですが、これは・・・ ゲーム始めた当初にあったらよかったなぁと、思います。
やたらと便利そうだよなぁ。学生服。初心者の行動がなにから何まで、妨げられることがなさそうだ。

商会内では、カイワレ!と初心者マークを呼んでます。



以下はセビリア模擬の結果。

20戦 0被・与・決・拿

ええ。ボクは一体何をしていたのだ。w
実験もあったしね。こんなもので。^^
世界周航
セビリア港を出航し、リオデジャネイロ、そして難所といわれるホーン岬をこえて、太平洋に・・・
新しい音楽が聞こえてきたとき、ついに来たんだな・・・ 私は!
という感慨にふけります。

世界周航を完遂しました。

太平洋を抜け、未知なるオセアニア大陸、そしてマゼランの遺産にまつわるイベントの数々。
賛否両論あるかもしれませんが、私は楽しかったです。
是非、みなさまにも周航イベントはオススメできますね。

それもなるべく、艦隊で行ったほうがいいです。
私に同行してくださった、エセ交易商さん。すごい感謝です。

すごいイベントもあったが、いつかエセ交易商さん特集?を組むときにでもとっておこう。w

ワンガヌイの砂浜で、踊れたことは今回の思い出のひとつですね^^

報酬について、少しばかり書きますと・・・

・お金
・称号
・服
・装飾品

以上の四点です。
お金は、いいよね?すごい人はスゴイ稼ぐから、これはオマケってことで。

次に称号です。サーカムライナーという称号がもらえます。意味は今度調べようかな。なにやら特殊効果もあるみたいです。どの程度効果があるのか、わかりませんが。
全ての職業、プレイスタイルにとって、ありがたいものだと思います。

服装は、俺的には好みの服だった。エセ交易商さんのおかげで、男性衣装・女性衣装の両方を見ることができました。

装飾品は、周航についてきてくれたNPCエレナさんの想い出の品となりましょう。もちろん実用性は高いと思います。
再び、マール・パシフィコに。
セビリアで落ち合いエセ交易商ちゃんと一緒に、世界一周の旅に出ました。
今日は時間の関係で、ジャカルタまで。新しい港を見てまわりました。
詳細は省きますが、料理に革命が起きるかもね。(笑

あの食材たちは・・・ コーエーすごいな。

世界一周イベントはいいねー。ストーリーはまだ途中だけど、面白いです。
エレナ可愛いね。俺は俄然やる気が出てきた!
しかも、俺の船に乗りたいだとぉ?うおー!船員どもよ。急いで船を掃き清めるのだ!(爆笑

コーエーは、出来ておる。できておるのぉ~



周航中、サンアントニオで以前世話になった同胞さんを発見。この機会にと、友達になってくださいました。ありがとう^^
進路、東!展帆せよ!
『クルス・デル・スール』が始まりました。
私はすごい楽しみにしてました。世界一周^^
公式やウィキの話によりますと、どうやら本国あたりで、クエストのようなものを受けて、イベント方式に話が進む?らしいです。

俺は海の男だ!そんな規約に捕らわれない!俺の心は自由!フリーダム・マイ・ワールド!(笑

とか、叫んだかどうかは置いておくとして。イベント受けずに、東南アジアのディリ港から、ニュージーランドを経由して、南米を目指す東周りの航路を行ってみました。
当然、港は降りられませんが・・・

なんかね・・・ 久々に「冒険」した!って感じだ^^

始めたばかりのころだろうか、お金もレベルも若い時代のときに、中南米許可書手にするために、ボロボロのフリゲート艦ひとつにアヒル(!)積んでモンペリエを出たときのことを思い出した。
目指すは、カイエンヌの先の勅命の地!
これ五回やったんですよ!仕様変更が降りる少し前だったので。w

あのときは、測量がなかったので、ひたすら目視と勘。そして、世界地図広げて、西に進んだ。

今回もそれに負けず劣らず、興奮してしまった。(笑

欲張りな私は、アンボイナで香辛料を積む。水・食料積めよなぁ・・・ ニュージーランドを目指してオーストラリアの東岸を南下。
噂で知っていたので、ここまでは順調。新しい音楽に耳を傾けて、楽しんでました。^^

しかし、その後が大変。香辛料が船蔵を圧迫。満足に水・食料がなく、遠距離航行用のスキルが運用しかない自分。
切り詰めて、切り詰めて・・・ とうとう水・食料尽きるwww

疫病が発生したまんま、チリ海盆をつっきる形になる。叛乱まで発生し、南米最南端の街の灯りが見えたとき、すでに船員は半分を切ってました。><w
俺、砲撃ガレオンで頑張った。よくやった。正面からイベントを受けて走ってくる艦隊を見るたびに、なんか嬉しかったw

南米からの帰りに、サンファン沖に寄る。
ここで、無人島を発見。領有を宣言し、フランスの旗と自らの紋章旗を立て、シュリズベリイ領とした。
将来は有力なプライベートファームに発展することを夢見て・・・
目指せ!52の船!
セカンドのマリーに、持ち帰るたびに香辛料を食べさせた結果。
現在交易30くらいまで育ちました。目標は52の商用クリッパー。
なんぞ、駆け足で52まで育つ方法はないものか。(笑

ベリイの交易が同じく52。交易スキルは縫製と繊維取引のみ。
この方法でもこのくらいまでは行くのだけど。同じ方法をとるのもなぁ・・・

ちょっと考えてみたのだけど。

1:リスボンなどのショップで香辛料を買いまくり、食べまくり。
2:縫製13 ベルベットオンライン
3:通称「白いブツ」こと、マラッカでの羽毛オンライン
4:ザンジバルあたりで、密造酒をつくりまくる
5:普通にだらだらと交易する。

・・・うーん。このくらいだなぁ。いまのところある手は^^;

現在の所持金は50M、香辛料に全て交換しても、52行かないよね?要計算だけど、ベリイが行動不能になるから1は×

ベルベットオンラインはベリイが、やっているしなぁ。新しい発見はなさそうなので、2は×

「白いブツ」は商会員が実績出している。他のサイトでも有力視されているので、一番良さそうだな。 しかし・・・ 東南アジア勅命こなさなくちゃね^^; とりあえず、3は○

商会員のお兄様が、密造酒で52まであげきっている。工芸力と食品取引能力が備わる特典もあるので、かなり乗り気になっている。
4は◎かな。
だけど、イスパニャンなマリーならば、他の港にいい密造酒港見つけられるかもしれないね。要調査。

今の武器商人で、バルセロナとアルジェあたりを往復繰り返す。途中で眠くなってしまうので、大変だけど。このキャラの基本コンセプトである火器取引が伸びることは間違いない。
これって船蔵が大きくなってから、やりゃいいじゃん!と自分ツッコミを入れているが・・・
どうだろう。5は△ということで。^^;



誰か30くらいの交易を、52にするグッドな方法を、教えてください。><
漢の編み物。
インドで商会コンペディションの生産会に参加してきました。
今回の納品物は、ベルベットジュストコール。私の数少ない生産スキル、縫製の出番です。
無駄にマイスターなのですが。こういうときにしか役に立たない。^^;

エセ交易商の指揮のもと、遅刻した俺はもくもくとホルムズでコーデュロイを編む。(笑
各種、出来上がった織物を集めて仕上げ作業をする。

インドは遠いけど、このくらいのものだと楽しかったりする。
来月も面白い納品物が来るといいなぁ。


サメ避けは勘弁。><w
ポーカーとスパイス
カリカットに拠点を置く大手の商会が主宰する交易ツアーに参加してきた。社交界ゆえ、身だしなみをきちんとせねば、パリの紳士たちに笑われてしまう。鏡に向かい、貴婦人をうっとりとさせる笑みの練習をし、セビリア港に降り立つ・・・


半分嘘です。><w
ボロったパイレーツベストで参加してきました。@@

定期船の中で、ポーカー大会。レートが2万からだったので、貧乏軍人な私には不安だったのですが。
タバコをふかしながら、勝負に挑む!こ、これは・・・ 楽しい!

ついついカードを握る手が熱くなり、汗ばんでしまう。(笑
特に、時間が後五分をきり、ほぼ同点の方との心理戦は燃えた!
あと少しで、卓のチャンプになれたのだが、残念だった。

ポーカーは性格が思いっきり出るね。ブラフに何回か降りてしまった私。w
帰りも、アンボイナからセビリアまで曳航していただき、本当にありがとうございました。
ゆっくりと艦隊でお話もでき、楽しかった。


そして、なにより友達になることができた方がいる。これは・・・ 企画に参加してよかったぁ!と思える瞬間です。^^ 
武器商人
セカンドのマリー・マーガレットが、無事に武器商人になりました。
さるくんご協力ありがとうございます。

ファーストのシュリュズベリイの武装面をサポートする設計思想で育成を始めたマリー。今回の武器商人が第一目標でした。
素人なりに、大砲が一番お金かかるかなぁ?という考えのもと、マリーはイスパニア国籍で始めました。

ちょっとゲームは違ってしまうのですが、私の友人に常々「兵站」の大切さを説いている方がいます。
食料、武器、そして情報なくして戦争できません。
情報まで「兵站」に入れちゃうのは邪道ですが、とりあえず今はこっちで。

私は、ついつい「兵站」を軽視しがちです。模擬をどれだけやったか?実戦をどれだけ積んだか?が強さに繋がるんだYO!

それも、当然の真理ですけどね。w

でも、私はその友達の話を聞くと、「兵站」の維持も立派な強さなんじゃないかなぁと、思っています。むしろ、模擬とか実戦と、同じくらい強さの秘訣ではないかなぁ。

どっかしらで、名前を聞いたことあるような海事プレイヤーさんたちは、噂とかで聞く限り、裕福な方が多いような気がします。
きちんと「兵站」もこなしているってことですね。^^

私はセカンドを育てるという手法で、この道を模索していますが、ファーストに機能を全部まとめられたらいいんだけどね。><w
ベリーと秘密の部屋?(意味不明
ハリー・ポッターの映画を四作品ほど、まとめてDVDで見ました。
ハーマイオニーに萌えられることは、よ~~~~~くわかった!!!
三作品目あたりは、ちょっとダレちゃったけど、四作目あたりで再び盛り上がってきますねー。
新作はどうなのかな?今映画館で「不死鳥の騎士団」だかやっているみたいです。見に行こうかなぁ。

たまには普通の話?もしつつ、やっぱり大航海です。
海!海!海!夏だしね。

今日は深夜に東南アジアからコッソリと欧州に帰還。
旗艦をつとめてくれたタマちゃんありがとうございました。

そして、やっぱり持ち帰りました。

ナツメグ・クローブ・メース

東南アジアの目玉商品ですね。これが欧州でとんでもない値段で売れます。
13~14世紀においては、1ポンドのナツメグで羊3頭とか、ドイツあたりでは、牡牛7頭とかに交換してもらえたらしいです。よくわかんないけど、スゴイね!
なんでもナツメグとメースは同じ植物らしいです。友達が教えてくれました。
とあるページによりますと、オランダ商社の職員が当時、ナツメグとメースが違う植物だと思っていたらしいです。メースが高く売れたときに、ナツメグをやめて、メースを栽培してくれ!なんて命令書を発行したらしいです。同じ植物だって!と現地の方は思ったでしょうね^^;
縫製用特殊ガレオン
そんなガレオンありません。

船枠とか、お金とか、想い出とかの問題でまともな交易船がない私です。
漢の編み物にふけるときはこれ!

砲撃用特殊ガレオン 増減値±0

これでやっています。船蔵が670くらいありますので、微妙に遊べちゃいます。
一時期この船はなんでもできちゃうなぁ・・・ って思ってたら。
船名に「なんでもできちゃう船」とかいう名前つけている通りすがりの方もいました。(笑



・・・正直いい船ではありません。><w

軍艦として見た場合。
旋回7は戦列艦以下。普通に重ガレオンのほうがいいっす。
集中装填でペチペチ砲撃あげに使えないことはないけど・・・

軍人の冒険船としても使えないし。帆の数値では勝っているけど、普通にコルヴェットのほうが早いし。
追い風で、そこそこなんだよね。

軍人の交易船?自分みたいな、お金とか想い出が邪魔するとかいう特殊なケースか?それで特殊ガレオンなのか!?
あまりないケースだけど、交易レベルがショボイけど、海事だけ45以上あって、ガレオン並みの倉が欲しい?とか・・・
軍ジベとかの改装がいいかと・・・

オプションスキル!?かなぁ。

・集中装填 ・・・ペチ以外の使い方誰か教えて。
・副官室  ・・・これは良いんだけど。これしかないよね。

ご購入を考えている方。じっくりと考えましょう。






それでも、私はこの船が好きなんじゃぁあ。><w
重装収奪作戦。
昨日に引き続き、重装船尾楼の取得のため、狩りをします。
やってきたエセ交易商を交えて、ミューと三人で探索を開始。
それぞれの海事あげをかねて、見つけたNPC艦隊を狩っていたのですが・・・

目標の征服者がほんとにでない。><w

スゴイ脳筋さんや、友達の助言を聞いたりして活動したのですが・・・
お目当ての艦隊はレアなのか、ウロウロと四時間ほど活動して、成果は1艦隊のみ。

品物は今日は取れなかった。orz

次こそ、もぎ取ろうね@@


・・・そして、やっぱり嵐と不気味な声は多かった。
嵐を呼ぶ。
商会員さんの重装船尾楼を獲るために、やってきました東南アジア。
友達の話によると意外と簡単。難易度:易 とのことなのですが・・・

前回、トライして失敗。すこすごと帰った私です。今回は取れるかなぁ。三人でやります。一日早くジャカルタに到着。友達のミューと先に合流しました。

シュリュズベリイ>ルン。。
シュリュズベリイ>ちと遠かったかなw
ミュー>ちょっと距離あるね
ミュー>他のいく?
シュリュズベリイ>いくさきざきで狩りしながらいこー^^

クエストやりながら、目標艦を見つけたら狩りすることになりました。
ルン行きのクエストを受けてしまった私・・・
気にせず、どんどんいきましょう。

シュリュズベリイ>うしろに面白いの発見!^^

マタラム私掠艦隊を見つけました。ミューは白兵が強いのです。私も白兵大好きなので、このガレアス艦隊と白兵で遊んでみたくて仕方ありません。w

シュリュズベリイ>シャキーンw
ミュー>ゴーゴー

のんびりと海事を楽しんでいたのですが・・・
悲劇!悲劇!が始まります。

そうミューは同じ商会にいたころ。嵐を呼ぶ女?と言われていたのです!
ついでに私も嵐遭遇率が高かったので、二代目嵐!とかいう不本意な名を・・・

まさか伝説は健在だったとは・・・

ミュー>50人も・・・
シュリュズベリイ>う。ガレーだとそうなるのか?^^;

ガレー船ですと、嵐がくると、どんどん流れちゃいます@@
ジャカルタからルンに到着するまでの間に嵐が二回・・・

さらに・・・

シュリュズベリイ>嵐と水霊。ここはおそろしい゛゛

次々の船員に襲い掛かってくる不気味な水精たち。船員は喜んで、海に飛び込んでいきます!
戦死者よりも、嵐と水精に食べられた船員たちの数が上回ってくれやがります。(笑
自然災害の恐怖を克服しつつ、なんとかルンのクエストを達成。帰り路につく。

しかし、東南アジアの波は高い!?

ミューの船底に穴が開き、浸水しています!
シュリュズベリイ>・・・

ミューの船底に穴が開き、浸水しています!
ミュー>w
シュリュズベリイ>・・・・・・・

ミューの船底に穴が開き、浸水しています!
ミュー>ガレーはダメだなぁ
シュリュズベリイ>><
ミュー>3連発・・・><
シュリュズベリイ>あ、ありえねーっすww

ありえなかった。わずか1分間の間に立て続けに三回浸水・・・

それでも容赦してくれないNPCたち、嵐・不気味な声・疫病・壊血病と次々に襲いかかります。

シュリュズベリイ>しざいぎれ
ミュー>ボロボロ
シュリュズベリイ>ウンウン
ミュー>しざいきれ

絡んでくるNPCが多いせいで最後のほうは、面倒になって艦隊をバラ撒いた気がする・・・orz

シュリュズベリイ>海軍にまかせるかw
シュリュズベリイ>おつかれ。海軍^^
ミュー>よくやったw

ミュー。ほんとにお疲れ様。災害だらけだったけど、楽しかったよ!
8月のベイルート攻防3日目
まずは戦果。

戦功40 戦闘数53 被撃沈2

この数字見てのとおり、ほとんどNとしか戦ってませんw
脳筋ツールかけたけど、Nデータ除去が難しいです。w

えっと。PC艦を沈めたのは一隻か二隻だった気が・・・
しかも、小型のまだ育っていない人だった気が・・・


さて今回の三日間は総括でみてみますと。
フランス軍全体としては負けていますが、楽しかったです。

初日は友達の商会艦隊に混ぜてもらい、和やかな雰囲気のもと遊べました。なかよし商会で行くってのは、きっとこんなんなんだろーなぁと、かなりうらやましかった。戦果は三日間で一番少なかったけど、もっともリラックスして戦えました。

二日目は留学先の脳筋さんと組んで遊んでみました。これはよかった。艦隊が強気だったので、こっちも気分が高揚し、自分自身の動きも気のせいかヨカッタwwwwww
自分の腕前なんて、未熟いいとこだし、これからもっと訓練積まなきゃだけどね。
勝ったり負けたりって具合が一番燃えました。

三日目は、混成野良艦隊。ノリがとにかくよかったw
Nメインだけど、振り返ってみると、これはこれで悪くなかった。
最後に記念撮影しようって言葉が出てきたのは嬉しかったなぁ。

三日間、ありがとうございました。同胞フランスの方、友邦イスパニアの方。
支援してくださった方、国籍を問わずありがとうです。

そして、戦ってくださったポルトガル・ネーデルラントのみなさま方に、フランスの一人の新兵として感謝を捧げたいと思います。
8月のベイルート攻防2日目
友達が交通事故に遭いました。怪我がほとんどなかったので、よかった。
話によると、衝突されて車が転覆したそうです。
私ならば、きっとあわてて、とりあえず落ち着くためにタバコに火をつけるかな。(笑

引火!!!



そんなわけで、ベイルート攻防の二日目です。

戦功42 戦闘数37 与撃沈7 決定打2 被撃沈4 与拿捕0

※うまくNPCを抜いたけど。正確かどうか^^;

黒海方面でNから始まり、中型からはほぼ対人メインで遊んでました。
艦隊は昨日は、友達の商会艦隊に混ぜてもらい。本日は留学先のメンバーを中核とした混成艦隊です。

今日は充実していた。終わったあと思わずボーっとなるくらい充実していた。対人も勝ったり負けたりで楽しすぎた。全体の戦局は負けているらしいが、「戦った」感が得られた二日目でした。

中型級は旗艦をやりました。
一度、敵の援軍提督さんが上手くて、完全に包囲されてしまったのですが、とにかく防御に徹した。自分ではないような艦の動きが出来て、かなり粘れた。
そして・・・ 突然現れた「勝利」の文字。これは嬉しかった。粘った甲斐があった。ペアと艦隊メンバーを信じた甲斐があって、思わず声が出てしまった。


明日は、参加できるかなぁ。友達のお見舞いに行ってきます。@@
8月のベイルート攻防1日目
相変わらずショボイです。ほとんどNだったので、対人データ抽出が難しいです。><w

戦功30 被撃沈6 与拿捕0

与撃沈はNも混ざってよくわかんねっす。被撃沈はPCからのものなので、ハッキリとわかる(笑
たしかPCって沈めたのは2隻くらいだった気がす・・・ orz


商会長の艦隊にコテンパンにやられました。w

中型旗艦をやりました。エセ交易商ちゃんの姿が見えたとき・・・
まるで長年捜し求めていた恋人を見つけたかのように駆け寄りました!

解散しちゃった・・・ どうやら私の愛は届かなかった。><w




やっぱりこちらの手勢が多かったから仕方ないよね。
工芸取得
セカンドのマリー(イスパニア)が工芸スキルを取得しました。
軽く1時間ほど遊んでみたのですが・・・

R3です。現在。

やり方はこんな感じ。

・工芸と食料品取引を取得
・セビリアのショップで木材を購入20個くらい。
・もってきた鉄材とあわせてシーダーを作成。 R2
・パルマに移動してオリーブオイルを作成。 R3

参考にしたページを紹介したいのだけど。許可なく貼ってもいいのかなぁ?^^;
うーん。マジメにやれば、1時間でR5くらいまでは行ったんじゃないかなぁ?@@

師匠の話によると、生産系はR10以降が勝負です!^^
幽霊海賊伝説
金曜日からは、ベイルートを巡ってネーデルラントとの海戦が始まる。
私は、艦の訓練のためオポルト沖の演習に参加してい・・・

参加してません。><w

今日は友達のミューさん、商会員のエセ交易商さんとサントドミンゴに、文字通り遊びに行きました!(笑

海賊専用海事職のフィリバスタ。その前提となるクエストを楽しんでみました。みんな海賊になってヨーホー♪するといいよ。(マテ
私はともかく、お二人ともきちんとした航海者です。^^

私も白いのですが。白くてもクエストは受けられます。
なにやらイベント仕立てで、非常に面白い内容になっています。
海賊になる気がなくても、一度はやってみるといいかもしれませんね。
もちろん、海事に自信がある友達と同伴がベターですが。(汗

さて、今回のフィリバスタ前提クエストには、面白いNPCさんが出てきます。
ウッズ・ロジャーズ総督と、ベンジャミン・ホニゴールド船長、名前だけですが“黒髭”エドワード・ティーチです。

全員海賊ですね。^^;

黒髭は、クエストにもあるように、己自身を悪魔の使いか何かと信じていたふしがあります。オカルトめいた話も残っています。><

ですので、フィリバスタ関連のクエストのあとには、是非「禁じられた海域」を遊んでみましょう^^
きっとそこには、討伐されたあとも悪霊となって彷徨う“黒髭”の姿があるはずです。




ええっと。回りくどいですが・・・ 幽霊クエやって、撃退されました><w
三人では無理です。@@
キャノンを使いこなせ!!
ええ。幼女育ててます。私。




・・・NOooooo!!
そんなに危険人物を蔑むような目で見ないで。><
セカンドキャラのマリー・マーガレット(幼女)がもう少しで、キャノンを自作できます。
シュリュズベリイの貫通が適当すぎるRなので、決定力があるといわれるキャノンを使っています。 ・・・使いこなせてません。orz

今日のオポルトの結果。^^

戦闘数41 与撃沈3 決定打0 被撃沈16 与拿捕0

あいかわらずショボイです。w
火トカゲ
友達のミューと一緒にやってきました!
アテネの上級士官クエストです。
今までロンドンの簡単なほうの上級士官クエストしかやったことなくて。楽しみです。
ガレアス10隻が出てきます。ゴツイですね。
強さは多分だけど、ペルシア湾とかにいるイスラム王朝艦隊と同じくらいのガレアスかな?と戦ってみた感想です。

ミュー>2回やるなら、別でクエ受ける?w

さすがです。ガレアス10隻のバトルを回そうなんて!^^

シュリュズベリイ>ちょwwww
シュリュズベリイ>まじっすかw

昨日、臆病風に吹かれまいと決めたのに、早速吹かれました。(笑

エセ交易商>君らたのしそうね@@

むっちゃ楽しい展開になってきました。
いいだろー と、思わず心の中で自慢しちゃいました。ごめんなさい。

シュリュズベリイ>やろう^^
ミュー>あえて、茨の道を突き進むw
シュリュズベリイ>ゴーゴー^^

覚悟完了!!

ミュー>えっと
シュリュズベリイ>シチリア南岸?これは
ミュー>右ね

ゴメンネ、ミュー。海でシチリアが一瞬わかんなくなって、舵を左に切った自分です。

シュリュズベリイ>わり白兵は行ったw

白兵に入って上機嫌な私^^
すると・・・ あ!!!

ミュー>ちんだw

うわーん>< ミューの船、底だったんだ。orz
スゴイ。ごめんよ

白兵している間に、ミューに攻撃が集中したみたいです。@@

ミュー>次こそリベンジ!w
シュリュズベリイ>ウンウン
シュリュズベリイ>敵。白兵弱いね。何もやってこないから。やりたい放題だよ。このガレアス^^

空気読めよ!俺!なくらい、白兵が弱いNPC見つけて上機嫌な私・・・

クエを回す関係上、二回戦はミューが旗艦です。今度は沈めさせない!
修理連打ポジションに、指を移動。完璧だ。(笑

今度は、二人とも沈まずにきちんとクリアできました。^^
勇敢なるカモメさん
お疲れ様でした。陸戦大会が終わりました。
優勝チームのみなさま。参加された方々。運営の方々。観戦の方々。ありがとうです。

参加チームさんの中に、私のフレがいました。世界一の冒険家さんです。冒険家さんなのに、陸戦マニアがうようよしている大会にきてくださるなんて!
私は正直感動いたしました。

私は、彼の勇気を見習おうと思います。おそらく本人に聞いたら、たいしたことではないよ!取りざたするようなことではないよ!と返ってくると思います。

私は、軍人の道を求めて、このゲームをやっています。
しかし、ときどき臆病風に吹かれて、戦わずに逃げちゃうこともあります。戦術的撤退とかそういうレベルの話ではありませんよw
本当に臆病風ですw

次は・・・ 逃げない!


と、心に誓うベリイでした^^
セウタに逃避
今日は女の子の部屋にあがりました。
スゴイ、ドキドキしました。(爆笑

シュリュズベリイ>あとで、自慢せねば。
S子さん>なにを
シュリュズベリイ>ぼくねー。ぼくねー。今日女の子の部屋にあがったんだよぉぉ!と(マテ
S子さん>・・・
S子さん>ここ何度か男の人はいってるよ(ニヤ
シュリュズベリイ>ウワーン><wwww

負けるなベリイ!俺にはマリーちょん(私の2ndキャラ)がいる!



セビリア前ではMAX模擬やってました。スゴカッタ!
そんなわけで、中型のセビリア模擬はセウタ前に移動。そこでプチプチと遊んでました。^^

5vs5 オポルトに行ってらっしゃる方もいるようで、楽しかったです。始めたころに比べれば、少し腕もあがったかなぁ・・・ みんな上手くなってきていると思うので、よくわかんないです。@@

本日の成績。

戦闘数15 与撃沈2 決定打0 被撃沈2 与拿捕1



なにやら、コーエーさんの発表するバトルキャンペーン。無茶苦茶楽しみだったりします。
どの町からも戦場エリアに、連れて行ってもらえるみたいです。それに加えて、戦域が丸ごと戦闘ゾーン!?

これは!別なゲームな感じがして、楽しいかも^^
穴だらけな戦列艦
戦列艦は「シップ・オブ・ザ・ライン」とか言うらしいです。ホーンブロワに書いてありました。><w

そんなわけで、戦列艦がイッパーイ!オポルト模擬に行ってみました。
修行と割り切ってはいるものの・・・ 成績を見ると、自然と涙がチョチョびれてきました。TT

戦闘数42 与撃沈4 決定打2 被撃沈17 与拿捕0

えっと・・・ 10戦闘して一隻沈められるかどうか?二戦に一回は沈められている確率???

o___rz


しかし、どっかで一度は噂を聞いたことがあるような海事プレイヤーばかり。
彼らの姿を見ていると・・・ 目標!理想の姿があり、自然と涙があふれ出てきました^^

海事プレイヤーを目指すものとして、いつかはああなりたいものだ。
商会論戦サロン
本日は、商会のレディの邸宅に参上して、世界各地に秘められた学者の見識眼に適う発見物は何かについて、論じてきた。
私の知性を思う存分発揮したというところだ。
参加した紳士、淑女は私の爽やかな論説にうっとりと、一時の夢を見たに違いない。

・・・嘘です。ただの論戦練習してきました。><

冒険家が比較的多い商会なのですが、論戦やアカデミーを経験した方は意外にも少なかったみたいです。
私は本職が軍人ですので、冒険系はそれこそ面白そうなのはどれかなぁ~ と、適当に齧っているだけなので。なかなか伸びていないのですが。

100ポイント以下という設定ですと、意外と遊べちゃいます。
大きすぎるポイントのカードは、数枚しかデッキに組むこともできませんし。
コンボも戦局に、影響を与えることも多いです。ある程度、発見物を揃えることが出来れば、カードと並んで、定期便の時間つぶしになる面白いゲームだと思います。

面白さをググッと感じたら、アカデミーなんていう大舞台もあることですしね。
(私はいつも街デッキとかで、コッソリやってますが。^^;)


あ~ 成績は。そういえば、論戦系の脳筋ツールみたいなものってないのかなぁ?(笑
穴だらけな重フリゲート
☆水曜・土曜はセビリア中型模擬の日。
装甲無し・セビリア店売り大砲・他なんでもありなルール!

ええ。そんなわけで、模擬に参加してきました。
クリティカル攻撃もらいすぎです。大海戦直後で、比較的耐久が高いとは言え、ボロボロになって帰ってきました。><b

戦闘結果。

戦闘数13 与撃沈1 決定打0 被撃沈2 与拿捕0 気になってた方とフレに2

旗艦は前半6戦ほどやりました。
今日の懺悔は・・・

第一戦目

シュリュズベリイ>ごめん。白兵やります@@

おそらく艦隊メンバーさんは、この旗艦何が起きたんだ?と首をかしげたに違いありません。

艦隊メンバーA>どまいw

でも、こう言ってくれるとは・・・

シュリュズベリイ>まさかいまさら砲弾忘れたとは@@
艦隊メンバーA>www

ええ。積荷変更しわすれたので、砲撃修理ができません。(爆笑
でもそのまま戦闘しちゃった。orz
ただの白兵馬鹿に。。スゴイごめんなさい。><w

シュリュズベリイ>う。。二人ともまじありがとう。こんな不利な戦況なのに@@
艦隊メンバーA>www

こんなことしている間にも戦闘は続いています。
あわてながら、なんか貢献できることは無いかと・・・ 白兵ばかりしてました。

シュリュズベリイ>うわーん。マジごめん。@@
主催者さん>おつかれさま~
敵艦隊さん>おつー
艦隊メンバーA>ドンマイ~^^
シュリュズベリイ>砲弾資材積み忘れた。。orz
艦隊メンバーB>www

かなり反省してきます。orz

みなさんも、戦闘前は水・食料・弾薬・資材には気をつけましょう。
歩みは遅い。
http://dol.egret.jp/gtf/user_public.php?id=11815

大商戦のデータ更新してきました。
以前から代わったことって余りないかも。><

自分は海事やるとき、ほとんど上級士官でやってます。
色々と弱点が見えてきます。

操舵・速射・貫通・・・・ あとサボッていたので白兵関連orz

このあたりが弱いです。
砲術家か剣士あたりで強化するべきだろうか。
それとも、上級士官のスキルをある程度まで極めるべきだろうか。

今日のは、読み物ではないね。^^;
一人愚痴の類になってしまった。明日は少しまともな文書上げます@@





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。