ベリーの書斎
Z鯖でプレイしている通称『ベリー』ことShrewsburyの航海日誌を記します。
プロフィール

ベリイ

Author:ベリイ
FC2ブログへようこそ!

(1)「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」
(2)このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到達!テノチティトラン
ついに、Canopus商会がテノチティトランに到達しました。

このゲームを始め、この商会に入りまして、早いものでそろそろ一年が経過しようとしています。
ログの記録によりますと、2006年10月15日にシュリュズベリイは誕生しております。
Canopus商会に入りましたのが、10月23日となってます。

そのときの記録です。

導いてくれた方>シュリュさんあだ名何にするの?
シュリュズベリイ>ふむう?^^
導いてくれた方>うちみんな呼び捨てだけど~

実はこれが、「ベリー」という呼び方の誕生秘話だったり。w

シュリュズベリイ>うーんと。それで、入力しずらくなかったら。それでいいですよー。(シュリュ
導いてくれた方>いいの?
導いてくれた方>ベリイがいい~
シュリュズベリイ>ああ。うん。それのほうが美味しそうですねー。^^
導いてくれた方>w

ここでは、「導いてくれた方」と書きましたが、彼女はすでにこの世界にいません。戦列艦に乗れるまでになったが、まだ未熟な軍人の姿を見てもらいたかった。
私の名前を見て、大体の方はシュリとかシュリュとかシュリュズと、上のほうを取るのですが、この方は感性が独特だったみたいです。下をとり、それが商会内では定着してしまいました。かなり気に入ってます。^^



前置きや、感傷が長くなりましたが、本題です。
アステカの首都、中南米の内陸都市、ナワトル語で「石のように硬いサボテン」を意味するテノチティトランに商会員と行ってまいりました。

商会としても初です。

私が入ったころからいるメンバーと、私の後から入ってきたメンバー、新旧織り交ざり、ひとつとなってクエストに挑みました。

・オポッサムの発見。
・海戦の突破
・陸戦の突破

バトルに加えて、高いスキル条件と冒険名声が要求されるので、冒険家だけで食べてきた方でも、ソロはキツイようです。

行けば必ず記念撮影の話とかで、盛り上がります。オポッサムの発見からやりますと、それなりの時間をとりますが、是非商会や友人同士で行くことをオススメします。

音楽もステキですよ。テノチティトラン~♪
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shrewsbury.blog114.fc2.com/tb.php/36-42733050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。